近所のパチンコ店の入り口の脇にダンボールが立てかけてあって、なんだろうと思ってのぞいてみるとそこには鳥の糞がたくさん。上を見てみるとツバメが巣を作っていたのでした。ツバメの雛たちもかなり成長していて、今では巣から溢れんばかり。いつ飛び立ってもおかしくないな、なんて思いながらもその店を訪れてはツバメたちの様子を見るのがひそかな楽しみでした。
とある日の夜、やはりそのパチンコ店を訪れるとツバメたちは眠っている様子。こんな明るいなかでよく眠れるものだなあ、なんて関心していたのですが良く見るとツバメたちの一匹だけ巣から離れたところで眠っています。どうやら雛たちがあまりにも大きくなったもので母親のツバメだけが離れたところで眠っているようなのですね。巣の外で眠っているので、眠っている鳥の姿という珍しい光景を目にすることが出来ました。決して安定しているとは言えない足場で器用に微動だすることなくこちらから顔を背けて眠っていました。おそらくそんな母親ツバメの苦労ももう少しのことでしょう。頑張って、お母さん!アイキララは、口コミでも人気でした